MahiTo The People/AUGHOST

MahiTo The People
AUGHOST
ZINE
レーベル 十三月の甲虫
発売日 2017年8月1日
¥1,000

 

 CAPTAIN's review:

GEZANのVocal、MahiTo The PeopleによるZINEが十三月の甲虫より発売され、入荷しました。
このZINEを見ていると2016年の夏から2017年夏までの一年間が写真と今の言葉によって切り取られていて、1冊のバンドの物語の絵本を読んでいるような気がしました。

2016年夏彼らのドラマーが脱退するツアーから、3人になったNEVER END ROLLERS、そして石原ロスカルが加入した新生GEZANになって初めての音源Abusolutely Imagination/Ambient Red をリリースするまでのたったの1年間なんですが彼らにとっては本当に激動の1年だったと思います。
それが、メンバーであるマヒトにしか撮れない写真と、なんとも言えないメンバーの表情がうつりこんでいて、僕も色んなことを思い出してしまいました。そして、写真に残っていてそれをこうやって形にしてくれるのは、すごくいいと思います。今のGEZANがあるので最後には僕はすごくポジティブな気持ちになれました。

個人的にはロスカルが加入して、たった8ヶ月ほどなんですが彼がどんどんGEZANになって行く表情が大好きです。

もちろん、このZINEに写っている瞬間は1年分のものですが、彼らの過ごしてきた日々と、そしてこれからの未来の希望も感じさせてくれる1冊です。青いし、赤いです。ほんと物語みたいでむっちゃいいです!