NUMBER TWO(東京) GRASSROOTS NOISE

NUMBER TWO(東京)
GRASS ROOTS NOISE(EP CD)
LEBEL demos grit records

¥700

CAPTAIN's review :

number twoは俺たちと初めて東京で友達になったパンクバンド。初めてライブを見た時、かっこ良くてかっこ良くて。もう俺からしたら事件でした。完全に音でもライバルだと思いました。

70年代初期パンクから今まで歳を取らずに生き続けてきたパンクバンドを見たような錯覚に陥って。でも、確実に今の時代のパンクバンドなんです。

この音源にも、今日、今までの彼らのパンクへのリスペクトと愛をたっぷり感じることができます。隠すつもりもさらさらなくて、number twoそのまんまだと思います。聞いたら多分人柄とかもわかってしまう気がします。優しさに溢れているんです。

前向いていこうぜ!抜け出そうぜ!ってそれが出来る気持ちになっちゃいます。

やっぱ、気持ちいいんですそういうの。何も考えなくて良くて、まさに直球ど真ん中をぶち抜いてくれます!

マジで全曲最高なんですが、Boys Don't CryからのHello Kidは拳上げて、歌ちゃって、泣いちゃってもいいです。素晴らしいです。

ジャケットも一枚一枚ステンシルで作られていて、これがまた、たまんないんですよね。全部違うんですよ出来が。

自分だけの一枚になっちゃいます。

本当に中身もモノとしても、確かな優しさを込めて一枚一枚作られているので是非、手にとってほしいです!最高!

https://soundcloud.com/numbertwo_punk/throw-it-away

収録曲

1.THROW IT AWAY
2.I'M NOT A FOOL
3.YOU SHOULD GO FIRST
4.BOYS DON'T CRY
5.HELLO KID