SEVENTEEN AGAiN スズキ

SEVENTEEN AGAiN
スズキ
CD/Album
レーベル  KiliKiliVilla
発売日 2017年7月12日
¥1,700

 

CAPTAIN's review :

SEVENTEEN AGAiNの新体制一発目のアルバムがやってきました。
今年の1月8日新代田FEVERのKiliKiliVillaの新年会で公式に初お披露目となったベースロッキー君の加入。
それまでも、ヤブさんとカズ君2人で突っ走ってきたSEVENTEEN AGAiNにまた新たなバンドの音楽の希望が見えた瞬間でした。
SEVENTEEN AGAiNは俺の中で本当不思議なバンドで、初め見たときあまり気にならなかったんです。でもね、なんでか知らないけど、ライブを見るたびにどんどん好きになっていくのが自分でもわかるんですよね。あれれれーって。
ヤブさんのMCの言葉とか、バンドの姿勢とか、カズ君のSEVENTEEN AGAiNに対する愛とか、そして何よりも音楽に。
グッとくる部分が増えていったんです。そしたらいつの間にか好きになっていました。やられたわけです。
そんなSEVENTEEN AGAiNが新体制で出す一枚目。言ったらこのメンバーでの1stアルバムなわけで。
初めてこのアルバムを聴いたとき、音の分厚さや歌詞の内容とかではなくて、すごく身軽になったような気がしました。なんて言うんだろう、本当に自分たちのやりたい音楽が素直にアウトプットされて伸び伸びしてるような気がしたんです。笑いながら、リズムをとり、軽やかに踊りながらのびのびと演奏している姿が浮かんできたんですよね。
ライブで良くやっている曲もまた今までとは違うミックスがされていて、とても面白いです。三人での新しい曲も次に向かっていっています。どんどん挑戦もしていってて、していくんだと思います。そして曲タイトルではわからなかったのですが、最後の曲は。。。これも彼らと繋がってきたバンドへの愛なんだろうと思います。
そういう粋な所もグッと来てしまいました。
新しいSEVENTEEN AGAiNスタート!!

収録曲 
1,Scrap & Craps
2, わずかな光
3,絶対君じゃいやなんだ
4,Fuck Forever Too 
5,Come & Through
6,Dancing In The Trush
7,パーティーは終わったんだ